あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

この記事を書いている私は熊本県阿蘇市の出身です。そう、地元大好き人間です(笑)

今回紹介する場所はそんな私が小さいときに何度か家族で行ったことのある小さな旅館。

昔はご飯だけを食べに来ていたのですが、今では海外などからもお客様が来る場所になっているとのこと。

人里はなれた阿蘇大観峰の麓にひっそりと佇む「阿蘇乃やまぼうし」。そんな魅力溢れるお宿を今回は紹介したいと思います。

田楽と赤牛を囲炉裏で食べる憩いのひととき。

ここのおすすめはなんと言っても自慢の料理。地元で取れた鮎や阿蘇特産の赤牛を囲炉裏で堪能できます。

揚げやなすなどのご当地の食材に味噌をたっぷり塗って食べる田楽は最高です。阿蘇の地酒や自家製のこだわり抜いた合鴨田んぼ米から作られています。そんなこだわりの「どぶろく」と一緒に堪能する時間は、まさに至福のひととき。。

自慢の自家用田から作った合鴨田んぼ米は、雑草や害虫を合鴨に食べてもらい、一切の農薬を使っておらず日本の厳しい検査に合格した有機JAS認定米を使っています。

労力を惜しまず美味しいお米を作り味わっていただきたいという思いの伝わる優しい味。

今回、取材したときは冬の寒さが残る時期だったのですが、囲炉裏の火で温まる体験は、普通にストーブで温まる時よりも、体の中からじわじわと温まることができた気がします。

心がほっこりするような、なんとなく懐かしさも感じるような非日常。しばらく温まった後、料理の方を見せていただいた後は、お部屋の方にも案内していただきました。

ゆったりと心落ち着く純和風のお部屋

お部屋の様子は、純和風のゆったりとした空間。家族でもカップルでもくつろぐことのできるお部屋です。

夜には星空がとてもきれいなので、ご飯を食べてお部屋でゆっくりした後は星空を満喫できると思います。

お部屋の中のインテリアもとてもかわいらしいものが多く、人気の理由も頷けます。

ちなみにお部屋には厳選かけ流しの温泉も備え付けてあります。まさにいたれりつくせりのお部屋です

女将さんにお話を伺いながら取材を行う中で、都会の喧騒からひと時離れて過ごす阿蘇のよさを再確認できました。

僕自身も、友達を阿蘇旅行に案内するなら、こういうところに泊まってゆったり過ごしたいなぁと、しばし取材だということを忘れて真剣に考えてしまいました。

今回は冬ということでしたが、春や夏にはまた新緑の別の姿を見せてくれる「阿蘇乃やまぼうし」

阿蘇という地元にももっといろんな魅力が隠されているなと再確認しながら、次また田楽を食べに行こうと決意した取材でした。

ぜひ宿泊だけでなくランチもやっているそうなのでお越しになってください。

「阿蘇乃やまぼうし」

住所:熊本県阿蘇市湯浦718-1
TEL:0967-24-6707
営業時間:11:00~16:00(16:00以降は要予約)
定休日:不定休(お電話にてご確認下さい)

【熊本県阿蘇市】特集の記事一覧はこちら

ふるさとの雄大な大自然に囲まれて【熊本県阿蘇市】特集、始めます。
【熊本県阿蘇市】中身も着る服も世界一のミルクを作る|阿部牧場・阿部寛樹
【熊本県阿蘇市】尊敬する父のソーセージの味を残し続ける|阿蘇ひばり工房・池田智巳
【熊本県阿蘇市】阿蘇の自然を器に閉じ込めたい|阿蘇坊窯・山下太
【熊本県阿蘇市】阿蘇の素材で造った酒を世界へ|岡本酒店・岡本宗徳
【熊本県阿蘇市】お菓子作りのプロとしての地域おこしを|久幸堂・青木幸治
【熊本県阿蘇市】地震に負けない豆腐作りを|大塚豆腐・大塚健司
【熊本県阿蘇市】野の花を活ける。そういう陶器を作る|如月窯・冨田英子
【熊本県阿蘇市】自然と歴史に囲まれた町・阿蘇市内牧で人気の温泉宿7選
【熊本県阿蘇市】人に絶対おすすめしたい!阿蘇の人気観光スポット13選
【熊本県阿蘇市】食事も温泉も楽しめる!阿蘇の日帰りプランを3つ提案します!
【熊本県阿蘇市】このまちの魅力を伝えていく。阿蘇のお土産11選
【熊本県阿蘇市】両親とゆったりした休日を。隠れた癒しの宿「阿蘇乃やまぼうし」