あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

還暦は、60歳の誕生日という人生に一度きりしかない節目です。年に数回しか会えない母親に、今までの感謝の気持ちを伝える大きな機会ではないでしょうか。

どうせプレゼントをするなら、母親に思いっきり喜んでもらいたい」そんなあなたの為に今回は還暦祝いのプレゼントのポイントや、実際のプレゼントの例などを紹介します。

1.還暦祝いとは


還暦とは、「生まれて60年で十干十二支が一巡してもとの暦に還る」事です。暦が一巡するまで長生きした事を祝い、60歳の誕生日に還暦祝いをします

暦が一巡した、つまり「産まれたときに戻った」という考えから赤ちゃんの産着と同じ色をしている「赤ちゃんちゃんこ」を贈るという風習があります。

2.還暦祝いの相場は?

誕生日は毎年の事ですが、60歳の誕生日は一生に一度きり。還暦祝いは、若々しく長く生きている事への喜びと同時に、今までの感謝を伝える為に贈りましょう。

予算は少なくても10,000円、多くて30,000~50,000円くらいが相場です

3.赤いちゃんちゃんこはもう古い?還暦祝いの実態

冒頭にも書きましたが、還暦祝いには「赤いちゃんちゃんこ」を贈るという風習があります。

しかし、60歳で「長寿」のお祝いをしていた昔とは違い、今は60歳でも若々しく元気な人が増えており、昔の風習に囚われにくくなっています。

以前と比べると「赤いちゃんちゃんこ」を贈る人は少なくなりましたが、代わりに何か赤いものを贈る、という人は増えており風習や伝統は今でも形が変わりながら続いています。

4.喜ばれる還暦祝いの選び方

赤の他人ではなく、実の子供から贈られるプレゼントにはその分期待もかかります。一緒に生活してきた時間が長く、母親の趣味もしっかりと理解をしている筈なので、しっかり押さえた物を贈りましょう。

例えば趣味で続けているスポーツや習い事に関する物、趣味を熟知していないと贈りづらいバッグや服などは、贈ると「自分の趣味を理解して、覚えてくれている」と思われ、喜ばれる事間違いなしです。
また、若々しく元気な母親には家電などの実用的なグッズも人気です。「還暦祝い」とはいえ、基本は本人が喜んでくれるものをプレゼントすることが一番おすすめです。

5.母が笑顔になる還暦祝いのプレゼント10選

〇風習にちなんだ赤い贈り物

①バラの花

年齢を問わず女性に人気のお花は、還暦祝いのプレゼントとしても人気です。赤いバラを自分の年齢と同じ数だけ贈られる、なんて経験は今までした事がないと思うので、どうせなら豪華に60本の赤いバラを贈りましょう。

香しい生花を贈るのも良いですが、お手入れがいらず美しい見た目が長く続くプリザーブドフラワーのアレンジメントもおすすめです。

②ストール

いつまでも若々しくいたいと願っていても、やはり人間年をとるとシワやシミが増えてくるもの。高齢になるにつれて首元を隠したいという女性も増えてきます。

ストールはそんな女性に最適の贈り物です。赤い色の美しいストールは、首元を隠すだけじゃなく肌も明るく見せてくれる為、若々しいイメージを取り戻せます。素材がシルクのスカーフは高級感もあるので、センスが良いと喜ばれるでしょう。

③ぬいぐるみ

嬉しいお祝い事のプレゼントには、形に残っていつまでも飾っておける物を選んでみてはどうでしょうか。

赤いちゃんちゃんこを着たテディベアは可愛らしく、居間や玄関に置いておいてもおかしくありません。それどころか、見るだけでお祝いしてもらった日の事を思い出し、嬉しくなってしまいます。

今回紹介するこちらのテディベアは名前や還暦を迎えた日付、メッセージなどを刺繍してもらえます。全てが形に残るので、記念の贈り物としてぴったりですね。

〇実用的・趣味に合った贈り物

④バッグ

還暦祝いだからといって、なるべく年齢を気にしたくない、という母親へのプレゼントでおすすめなのがバッグです。還暦祝いらしさを出さず、女性らしさを強調した贈り物といえます。

バッグはこれからも長く使える実用的な贈り物でもあり、かつ趣味や嗜好を理解している子供だからこそできる贈り物です。母親が普段から好きなブランドのものや、良く使う形のものを贈ると喜ばれますよ。

⑤財布

ほとんど毎日使うものなのに、買い替え時が分からない財布。母親と会う時などにこっそりチェックをしてみて、今使っている物が傷んでいたり色あせていたりしたら、この機会にプレゼントしましょう。

財布を選ぶ時は、母が好きなブランドや色を考えるのはもちろん、機能性重視で考えると良いです。例えばこちらの財布は、普段はコンパクトに折りたためる為収納が楽にでき、お金を出すときは大きく広がって出し入れがしやすい、という特性を持っています。

年を取ると目が悪くなったり指先が鈍くなったりするので、そういった配慮もきちんとしましょう。

⑥美容家電

いくつになっても健康的で若々しくありたい母親には、美容家電を贈りましょう。しみやシワ、たるみに効く美容家電は自分では買いづらくても、プレゼントとして贈られると使いたくなります。

高齢の女性に一番重要な肌の保湿に効くもの、使い勝手が良く簡単に使えるものなどを贈ると喜ばれますよ。

⑦ネックレス

ネックレスは、年齢に関わらず女性への定番の贈り物です。ネックレスのデザインは幅広く、それぞれの年齢に合ったデザインがあります。

その中でも、60代の女性に人気なのは真珠のネックレスです。あこや本真珠がいくつも連なった上質なネックレスは、冠婚葬祭など正式な場にも使えるので重宝されますよ。

〇記念に残る贈り物

⑧フォトフレーム

なかなか会えない母親への贈り物に、記念に残るフォトフレームはいかがでしょうか。

人生の節目や大切な行事ごとに写真を撮る家族は少なくないと思いますが、その写真をデータ上でただ保管していたり、アルバムに閉じて奥に閉まっていたりするなら、少し勿体ないですよね。

大切な写真は見栄えの良いフォトフレームに収めて飾っておけるようにすれば、いつでも家族の写真を見る事ができ、寂しい気持ちも和らぎます。

⑨お酒

お祝いを楽しむ為に欠かせないのがお酒の贈り物です。特に還暦のお祝いなら、子供も皆お酒を飲む事ができるので、皆に喜ばれる贈り物となります。家族全員で美味しいご飯と美味しいお酒を飲めば、良い思い出にもなるでしょう。

還暦祝いの為の贈り物として、ラベルに名前を入れたり似顔絵を入れたりできるお酒もあります。思い出にも形にも残る良い贈り物ですね。

⑩似顔絵ポエム

この世でたった一つの贈り物になる似顔絵とポエムの贈り物は、少し気恥ずかしさもありますが嬉しくなる事は間違いないでしょう。一生に一度の節目の年ですから、普段なら絶対に贈らないような物を贈るのも良いですよ。

夫婦だけじゃなく家族全員を書いてもらうなどの工夫をすれば、いつでも一緒にいられるような気がして嬉しいですね。もっと長生きしよう、という気持ちにもなり、勇気づけられます。

6.地方の職人さんのオンリーワンギフト

7.まとめ

いかがでしたか。一生に一度の大切なお祝いなので、還暦祝いのプレゼントには何が良いかと頭を悩ます事も少なくないでしょう。是非この記事を少しでも参考にして、あなたの母親にとって一番嬉しい贈り物を選んでくださいね。