あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

生まれてきたことや、出生後も順調に育っていることを含め、子どもにとって大切な節目である初節句。

親として嬉しいと同時に、何をすればよいか戸惑ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで初節句とはなにか、また最適な内祝いのギフトや熨斗の書き方とメッセージ例文をご紹介します。

初節句とは

女の子は3月3日「桃の節句」男の子は5月5日「端午の節句」に、人々の健やかな成長を願って毎年行われる行事です。

現在では、5月5日の「子どもの日」と相まって、小さい子どものための行事だと思っている方も多いと思いますが、節句は人々の幸せと無病息災を祈る行事です。

その記念すべき1回目を初節句と言います。具体的に一般的な初節句は、ひな飾りやこいのぼりをかざり家族でお祝いの膳を囲みます

その際にお祝いのお返しとして、お祝いを頂いた方々を内祝いの席に招待するのが一般的です。

初節句のお返しについて

内祝いは「お祝いごとがあり、その幸せを分かち合う」という意味で贈るものです。そのため、以前はお祝いをいただいたかどうかに関わらず、内祝いはご近所や親せきに配られていました。

「お返し」は文字通り、お祝いをいただいた方へ感謝の意を込めて贈るものです。しかし、現代ではお祝いを渡していない人にまで内祝いを贈ると、お祝いを催促しているように受け止められる可能性があります

お祝いを贈った人はお返しを求めて贈ったものではなく子どもの成長を祈って贈ったものあるので、「お返し」を贈るのは失礼にあたるといわれています。

そのため現代では、お祝いをいただいた人にのみ「お返しの品」を「内祝い」と称して贈るようになりました。

◇初節句のお返しを贈る時期

お返しは早ければ早い方が良いです。

桃の節句であれば3月中端午の節句であれば5月中には必ず贈るようにしましょう。

◇初節句のお返しの”のし”の書き方

初節句では紅白5本の蝶結びののし紙を使います。同じ色でも結び切りには「一度きり」という意味があるので、使わないようにしましょう。

そして、表書きには「初節句御祝」もしくは「内祝い」と書きます。4文字の言葉は「死文字」と言われ縁起が悪いので使わないようにし、名前は子どもの下の名前のみを記入します。

遠方に郵送する場合は、品物に直接のし紙をかけ、その上から包装をします(外のし)。

手渡しで渡す場合には、品物を包装紙で包んでからのし紙をかけます(内のし)。

◇内祝いを郵送する場合にはメッセージを

郵送する際は、内祝いにメッセージを付け加えることでより丁寧になり、感謝が伝わります。

メッセージ例①

拝啓 陽射しも春めいて参りました(立夏の候/早春の候)。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

このたびは、娘(息子)○○の初節句に素敵なひな飾り(お祝い/素晴らしい兜)をいただき、誠にありがとうございました。

お陰様で、○○もすくすくと育っており、日々成長していく子どもの姿を見て、親としてうれしく思っています。

ささやかではございますが、お礼の品をお送りさせていただきます。

末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健康をお祈りしております。

敬具

平成○年○月○日

▼▼▼▼・●●・○○ (夫フルネーム・妻名前のみ・子ども名前のみ)

メッセージ例②

春も終わり徐々に日差しが強くなっておりますが(寒さも弱まり春を感じる季節になりました)、お元気ですか?

先日は、●●の初節句にお祝いを送って頂き、本当にありがとうございました。

お陰様で、素敵な初節句を迎えることができました。

  • ●も最近では、部屋中を歩き回っており、元気に成長していることを夫婦でうれしく眺めております。

ささやかではございますが、●●の初節句の写真をお送りします。

まだまだ未熟な私達ではありますが、これからもご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

▼▼▼▼・○○・●●

初節句の内祝い・お返しの相場

お返しは頂いたお祝いの半額から三分の一程度の金額のお菓子などを贈るのが一般的です。

お祝い金の相場は5,000円~10,000円程度なので、2,000~3,000円程度の品を選ぶと良いでしょう。

一方、祖父母へのお返しは必要がないと言われています。子どものためにお祝いを贈ってくれているからです。

そのため、金額にとらわれず、子どもの写真やメッセージなどより気持ちの伝わるものを贈りましょう。

叔父叔母・知人にお祝いお祝いを頂いた時のおすすめお返し5選

1. 自宅でゆったりする時間を バスソルトギフトセット

もし、多忙な社会人の方にお祝いをいただいたら、自宅のお風呂に入れるだけでリラックスできるバスソルトをプレゼントしてみてください。

見た目もオシャレなので、喜ばれること間違いなしです。

2.幸せのおすそ分けをしよう ひなあられ

桃の節句には、大人には懐かしいひなあられをお土産にしてみてください。

桃の節句は子どもだけの行事ではなく、女性の幸せと無病息災を祈る行事でもあります。

初節句をお祝いしてもらったら、その方の幸せを願ってお返ししてくださいね。

3.男の節句のお土産には イラスト入りどらやき

端午の節句らしい焼き印入りのどら焼きです。年配の方にも喜ばれる和菓子のギフトです。

こだわりの純国産鶏の卵を使用した生地に合わせたオリジナル餡子が特徴です。

このどら焼きを食べながら、各家庭の節句の思い出を語り合うのもいいですね。

4.お祝いに福を添える ふく最中おしるこ

フグの形を模った最中の見た目がとてもかわいいおしるこです。お湯を注ぐとフグの形の最中が溶けておしるこになります。

甘いおしるこの合間に、生姜醤油で味付けたかつおチップでお口直しもできます。

見た目は可愛く、食べ方も楽しいふく最中で幸せをおすそ分けしましょう。

5.めでたい&おいしい お米

極上新潟産コシヒカリをギフトとしておしゃれに贈ることができるようになっています。

なかなか手に入らない美味しいお米を都会に住んでいる人に食べてもらいましょう。

渋い色の不織布でひとつひとつ丁寧に包まれています。

祖父母へ感謝の気持ちを込めたお返し5選

6.初節句の写真をずっと飾ってもらおう フォトフレームクロック

たくさん撮った子どもの写真は現像していますか?

とびっきり可愛い一枚を選んで、別々に暮らしている祖父母に、いつでも孫を感じることができるフォトフレームクロックを贈りましょう。

時間を確認するたびに、可愛い孫の写真が目に入ります。

写真を入れ替えられるので、子どもの成長の様子を写真で送ってあげるのもいいですね。

7.名前入りのお菓子を贈ろう フルーツカステラ

子どもからのお礼の気持ちが伝わる名前入りのお菓子は、初節句に花を添えます。お祝いの席の帰りに、お土産として用意すると喜ばれます。

8.手紙を贈ろう メッセージカード

ご両親にお礼の手紙を送りましょう。こまめな連絡が一番嬉しいものです。手書きの文章ならもっと気持ちが伝わります。

お孫さんの写真も選んで、何度も読み返してもらえると嬉しいですね。

9.音楽と写真を一緒に オルゴール付き写真たて

普通の写真たてとは違って、端午の節句の写真たてだと分かりやすいデザインです。

こちらの写真たては、こいのぼりのメロディーがオルゴールで流れます

写真を思い出とともにずっと飾り続けることができ、子どもが成長した時に祖父母の愛を感じることができます。

桃の節句に合わせたカラーもあります。

10.お酒好きなお父さんに 日本酒&名前入り枡

孫の名前入りの桝でいつもよりちょっと幸せに包まれながら晩酌する時間をプレゼント。

ずっと使い続けることができるので、孫が大人になって一緒にお酒を飲むことがますます楽しみになりますね。

地方の職人さんが作るオンリーワンギフト

まとめ

いかかでしたか?

初節句を通して、家族の仲が深まるのも赤ちゃんのパワーですよね。

初節句をお祝いして、祖父母とも良い関係を築けると良いですね。