あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

「クリスマスはサプライズで彼女を感動させたい」と思っていても、なかなか実行できない人も多いはず。「過度なサプライズは彼女が引いてしまうかも」とつい弱気になってしまいますよね。

そこで、今回は比較的簡単にできて彼女に喜ばれる「ささやかなサプライズ」を紹介します

<クリスマスにかける予算は?>

年に1度のクリスマスは、出来れば奮発して楽しみたいですよね。ディナーやホテル、プレゼントにかなりお金をかけるカップルも多いようです。

平均的には、デート代、プレゼント代を合わせて10,000円~30,000円が普通。それを参考に、ここでは10,000円~15,000円で出来るサプライズプレゼントを紹介します。

<クリスマスに喜ばれるサプライズとプレゼント10選>

1.ぬいぐるみが届けてくれる|ネックレス

きゅんとする可愛らしいテディベア。しかし、本当のプレゼントは首からさげた箱の中にあるネックレスなんです。

彼女が2度楽しめるわくわくするサプライズ。買うだけでどちらも付いてくるので、ハードルは低めですよ。

2.クリスマスツリーの飾りに隠して宝探し|コスメギフト

家にクリスマスツリーがある人は、用意したプレゼントも一緒に飾っちゃいましょう

綺麗に飾られたツリーには、彼女もきっと興味を示すはず。「ツリーを眺めていたら自分宛てのプレゼントを見つけた」なんて嬉しくなってしまいますよね。

このサプライズにピッタリなのは、小さくて可愛らしいコスメギフト。飾っていたらツリーがいつもよりオシャレに見えそうです。

3.目が覚めたら枕元に・・・!|バッグ

「クリスマスイブは、どちらかの家に泊まる」というカップル向け

夜は、プレゼントのことなんて忘れたかのように振る舞い、朝起きる前に枕元に置いておきましょう。寝たふりをして彼女が起きるのを待てば、嬉しい悲鳴が聞こえてきそうですね

こちらのバッグは寝起きでもすぐに気が付くので、このサプライズにピッタリです。

4.プロのカメラマンに撮ってもらえる!|メモリアルフォト撮影チケット

デートの時は、オシャレをして一緒に写真を撮るのが好きな彼女。クリスマスにプロのカメラマンに撮ってもらえるなんて、喜んでくれるに違いありません。

ぎりぎりまでデートプランを内緒にしておいて、チケットを持ってフォトスタジオへ向かいましょう。2人で撮ってもらえば、きっと一生の思い出になりますよ。

その後一緒にフォトフレームを買いに行っても素敵ですね。

5.サンタクロースのコスプレで|コート

ノリが良くて楽しいことが好きな彼女におすすめ。お家デート中に少し外出するかのように見せかけて、別室でサンタ服に着替えましょう。

あとはその格好のまま彼女にプレゼントを渡して、すぐに立ち去れば完了です。笑って喜ぶ彼女の元へ、何食わぬ顔で帰りましょう。

ベタかもしれませんが、シンプルに喜ばれるサプライズです。

6.冷蔵庫を開けてみると…|ワインギフト

美味しい食事を終えた後に、彼女に冷蔵庫を開けてもらいましょう。そこにはメッセージや写真、名前入りのワインが入っています。

驚いている彼女に「付き合った年数のワインだよ」と伝えてみたら良いですね。記念日を大切にしている彼女は、きっと喜んでくれることでしょう。

7.観覧車で夜景を見ながら|指輪

観覧車やタワーなど、夜景が綺麗な場所にピッタリのささやかなサプライズです。彼女が夜景に気を取られている間に、用意しておいた指輪を準備しましょう。

手をつなぐフリをして、こっそり指輪をはめてあげればOKです。ただ、野外だと寒くて手袋をしている場合があるので気を付けましょうね。

8.外出中にルームサービスで|オルゴール

ホテルの人に協力してもらうサプライズです。一旦外出するフリをして、その間にルームサービスで届けてもらいましょう。

ぬいぐるみの形をしたこちらのオルゴールは、オーダーメイドで曲を入れることが可能です。2人の思い出の曲や、メッセージの入ったオルゴールが届くなんて素敵ですね。

9.宅配便と一緒に|ブーケ

華やかなフラワーギフトは、女性なら一度はもらってみたい贈り物。あふれんばかりのブーケがふいに宅配便で届いたら嬉しいですよね。

指定した日は一緒に過ごしても良いし、あえて次の日しか会わないようにしても良いでしょう。きっと彼女の喜ぶ顔が見ることができますよ。

10.デザートプレートと一緒に?|ペアウォッチ

レストランの店員さんに協力してもらうサプライズです。協力してもらえるお店を見つけたらチャレンジしてみましょう。

方法は、食事を終えた後デザートプレートの上にプレゼントを載せて運んできてもらうだけ。彼女に時計を付けてもらった後で、自分もペアをつけている事を明かしましょう。

彼女が笑みをこぼしてくれますよ。

<地方の職人さんのオンリーワンギフト>

<まとめ>

「これならできそう」というサプライズは見つかりましたか。良いサプライズを思いついたら張り切りすぎず、力を抜いて実行してみてくださいね。

「何かしようとしてくれた」という気持ちだけで彼女にはきっと喜んでもらえるでしょう。