あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

夏になると、お中元や暑中お見舞いで贈り物を渡す人も多いでしょう。

特に、ドリンクギフトは熱中症対策や、水分補給が大切な夏には喜ばれる贈り物です。

しかし、どんなドリンクを贈ればいいのか、漠然としていてわからない人もいるかと思います。

そこで今回は、夏に贈りたいドリンクギフトと、お中元のマナーを紹介します。

夏にドリンクギフトを選ぶ3つのポイント

夏に贈るドリンクギフトの選び方には以下の3つのポイントがあります。

  1. 相手の好みに合ったドリンクを選ぶ
  2. 普段は買わない上質なドリンクを選ぶ
  3. 家族構成に合ったドリンクギフトを選ぶ

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

相手の好みに合ったドリンクを選ぶ

ドリンクギフトといっても、コーヒーや紅茶などさまざまな飲み物がありますが、プレゼントを選ぶ基準は「相手の好み」です。

夏にビールが恋しくなるという方にはビールを贈る。毎日、紅茶を飲む方には紅茶を贈る。

このように、相手の好みを考慮したドリンクギフトは、「しっかり自分のことを考えてくれている」という安心感も与えることができます。

普段は買わない上質なドリンクを選ぶ

せっかくのプレゼントですから、普段は自分で買うことのない上質なドリンクギフトを選びましょう。

高級な商品なら特別感も演出できるので、お中元のような、お世話になった人へ感謝を示す夏の贈り物にはぴったりです。

たとえば、国産果実のストレートジュースや、高級な紅茶など、自分であまり買うことのないワンランク上のドリンクギフトがおすすめです。

家族構成に合ったドリンクギフトを選ぶ

夏に贈るドリンクギフト選びで、重視したいことは「相手の家族構成」です。

たとえば、未成年の子供がいるご家庭に、お酒を贈ってもは子供は喜びません。

そのような家庭には、お酒だけではなく、子供も楽しめるジュースなどを贈ると、丁寧にギフトを選んだという印象を与えます。

事前に相手の家族構成を把握しておくと、ドリンクギフトが選び安くなるでしょう。

ドリンクギフトの相場やお中元のマナーは?

ここでは、ドリンクギフトの相場と最低限押さえたいマナーを紹介します。

お中元に贈るドリンクギフトの相場は?

お中元の相場は3,000円~5,000円と言われているため、ドリンクギフトの価格も「3,000円~5,000円」と考えて良いでしょう。

特にお世話になった上司や、仲の良い友達や親戚に贈る場合は、多少相場を上回っても構いません。

お中元で感謝の気持ちを示すのに大切なのは、金額ではなく気持ちです。

今までお世話になった人への感謝の気持ちが伝わるような贈り物を渡しましょう。

熨斗(のし)のマナーは?

表書き・下書きの書き方

のしの表書きには「御中元」と書きます。水引の下に記入する下書きには、贈り主の氏名を楷書で書きましょう。

表書きは毛筆で書くのが正式です。

水引の選び方

夏の挨拶を兼ねたお中元の水引は「紅白蝶結び」のものを選びましょう。

蝶結びには、「何度あってもめでたいこと」という意味合いがこめられ、非常に縁起の良いと言われています。

お中元を贈る時期は?

お中元は贈る時期が決まっていますので、タイミングを逃さないように注意しましょう。

時期を逃した場合は「暑中お見舞い」となるため、表書きを変えて贈ります。

地域によってお中元の時期は異なります。以下で、地域別にお中元の時期をまとめました。

北海道地方

北海道地方は、7月中旬から8月15日までの間に届くように贈りましょう。北海道は夏が他の県よりも短く、8月下旬になると涼しくなり、秋の到来を感じさせます。

東北・関東地方

東北・関東地方は7月上旬から7月15日までに贈ります。全国的に見ると、最も早いお中元ですね。

北陸地方

北陸の場合は、地域によっては「7月前半に贈る場合」と、「7月後半から8月15日までに贈る場合」があります。自分がどの地域なのか分からない場合は、7月15日前後に贈るといいでしょう。

東海・関西・中国・四国地方

東海・関西。中国・四国の4地方は、7月中旬から8月15日までに贈るのが一般的です。

九州地方

九州地方では、8月1日から8月15日までに贈りましょう。全国的に見るとかなり遅めの地方と言えます。

沖縄地方

沖縄では旧暦の7月15日までに贈ります。ちなみに、2019年の旧暦7月15日は「8月15日」です。

お中元に贈る夏の贈り物!おすすめドリンクギフト12選

ここまでの内容を踏まえた上で、夏に贈るおすすめのドリンクギフトを紹介します。

夏のドリンクギフトにおすすめのジュース

コーシン ストレートゴールデンパイン

コーシン ストレートゴールデンパインは、コスタリカ産のゴールデンパインを使用した、南国の魅力たっぷりの「ストレートジュース」

コクのある風味と濃厚な甘みが大人気のドリンクギフトです。

濃縮還元をしないこだわりの製法により、果実そのものの味わいを引き出すことに成功。一度口にすると一気に飲み干してしまうかもしれませんね。

沖縄特産販売 青切りシークワーサー100

こちらは沖縄の特産「シークヮーサー」の魅力が十分に詰まったドリンクギフトです。

口に入れた瞬間に広がる果汁の旨みからは、沖縄の風味を感じずにはいられません。

お好みで原液を5~8倍の水で薄め、オリゴ糖やはちみつを入れて飲むと、より美味しさが引き立ちます。

アオレン 希望の雫

青森県の名産品リンゴを使った「希望の雫」は、数あるストレートジュースの中でもトップクラスの美味しさです。

一口で濃厚な果汁が口の中に広がり、その味わいはまるで本物のリンゴを口にしているかのよう。

夏に贈れば、誰もが喜ぶドリンクギフトになるのではないでしょうか。

夏のドリンクギフトにおすすめのコーヒー

ロクメイコーヒー アイスコーヒー リキッド

ロクメイコーヒーのアイスコーヒーリキッドは、グラスに注ぐだけで手軽に飲める点が人気です。

夏は冷やした状態でも飲めるコーヒーが好まれるため、ドリンクギフトにぴったりですね。

のし紙にも対応しているので、お中元のような季節の挨拶におすすめです。

前田珈琲 レギュラーコーヒー 4大ブレンド お試しセット

本当に美味しいコーヒー豆といえば、前田珈琲の「4大ブレンドお試しセット」をおすすめします。

いろんなコーヒーを飲みたい人なら、豊富な種類を味わえるこちらのコーヒーは喜ばれるはず。

「今まで飲んだコーヒーの中で最高」という声も多く、コーヒー好きの方へ、夏に贈るドリンクギフトにはもってこいですね。

コーヒー白豆屋・黒豆屋 自家焙煎 カフェインレスコーヒー

妊娠中・授乳中などでカフェインを避けている方にも贈れる「カフェインレスコーヒー」

カフェインレスとはいえ、味や香りは普通のコーヒーに負けず劣らずのクオリティです。

カフェイン摂取を控えなければならない状況は、コーヒー好きにとっては辛い状況ですね。

そんな中、こちらの商品に救われた人も多いようですよ。

夏のドリンクギフトにおすすめの紅茶

ロイヤルウォルトン 水出し紅茶 アールグレイ

夏に贈るドリンクギフトなら、やはり冷やして飲める紅茶がおすすめです。

紅茶好きの方には、アイスティーを手軽に飲める「水出し紅茶」を探している方も多く、ロイヤルウォルトンのギフトも喜ばれるでしょう。

一杯75円前後と、お買い得なコスパも人気の秘訣です。

マリアージュフレール 紅茶 3銘柄の贈り物

紅茶通の方へ、夏に贈るドリンクギフトなら、高級感バツグンの「マリア―ジュフレール」がおすすめです。

うっとりするような芳香に、濃厚な味わいを兼ね備わり、紅茶好きにはたまらない逸品です。

味を存分に楽しめる最高級の紅茶ギフトを、お中元にいかがでしょうか。

ルピシア フレーバードティー2缶とティーバッグのセット

さまざまな種類の茶葉やブレンドティーを用意しているルシビアの紅茶は、夏のドリンクギフトとしても選ばれています。

こちらは3種類の紅茶がセットになっていて、飲み比べをしても楽しめそうですね。

紅茶は日持ちする消耗品でもありますので、お中元にかかわらず、贈り物として人気が高い点もポイントです。

夏のドリンクギフトに贈るおすすめのお酒

国産4大プレミアム飲み比べ ビールギフト セット

夏と言えばビール!ビールならなんでも好き!という方には「国際4大プレミアム飲み比べセット」がおすすめです。

有名ビールメーカーが自信を持っておすすめする代表的な商品ばかりが選ばれ、品質への信頼性も十分に高いです。

「国産」の安心感もあり、お中元などの夏の挨拶をするギフトシーンにはぴったりです。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸

山口県の地酒「獺祭(だっさい)」は、日本でもトップクラスの知名度を誇る高級な日本酒です。

純米酒で最も品質が高いとされる純米大吟醸酒の味わい深さは、グラスにお酒を追加する手が止まらないほど。

冷やで飲むのがおいしいお酒でもあるため、日本酒が好きの大切な人へ贈る夏のドリンクギフトに最適です。

 日本一ウインナー&金賞地ビール飲み比べセット

ビールとウインナーの相性がバツグンの「おつまみセット」もお中元にぴったりです。

「日本人唯一の世界ランカー」の称号を持つ職人が作ったウインナーは何度食べても絶品。

最高級のおつまみに引き立てられたビールの味わいは、ふとした時に恋しくなるような記憶を心に残すかもしれませんね。

あの街にしかないおすすめローカルギフト

まとめ

いかがでしたか。夏に贈りたいドリンクギフトは見つかりましたか。

夏はお中元などで贈り物を贈ることが多いですが、冷たいドリンクが美味しい夏だからこそ贈りたい「ドリンクギフト」は重宝されること間違いなしです。

今年のお中元は、ぜひドリンクギフトを贈りましょう!