あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

あの街にしかない
オンリーワンギフトを贈ろう

阿蘇の魅力はなんといっても自然の豊かさ。美味しい湧き水に、高冷地野菜、のびのびとした大高原で育てられた牛や馬のお肉。そんな素材を使った食べ物が美味しくない筈がありません。ここでは人気のお土産や、楽しいお土産屋さんを紹介します。

1.阿蘇のお菓子ならASOMILKを使った物がおすすめ!

ASOMILKとは、「牛づくりは草づくり、草づくりは土づくり」をモットーに、良質な牧草づくりにこだわる阿部牧場さんの牛乳の事です。阿蘇の大高原に広がる良質な牧草を食べ、天然の地下水を飲んで育った牛が与えてくれる牛乳は、飲んでみると自然の甘さを感じます。そんな阿部牧場自慢の牛乳は、食品のミシュランガイドと称される国際味覚審査機構で三ツ星を受賞した正に逸品!
ASOMILK自体も売り物になっていますが、ここではASOMILKを使ったお菓子を紹介します。

■【熊本県阿蘇市】中身も着る服も世界一のミルクを作る|阿部牧場・阿部寛樹

・のむヨーグルト

ASOMILK同様、国際味覚審査機構で三ツ星を獲得したのむヨーグルトは、牛乳と洗双糖だけで発酵させるというこだわりの製法で作られています。「牧場手作りだから余計なものは入れたくない。」そんな酪農家の想いが込められているその味は、しっかりとしていて、それでいてまろやか。無添加なので、体にも優しい商品です。

・生チーズ饅頭「一五九二」

 阿蘇山の標高が1592mである事と、熊本の旧名が「肥後国(ひごくに)」である事から名付けられたという生チーズ饅頭「一五九二(ひごくに)」。中の自家製チーズ餡にも、それを包む生地にもASOMILKがたっぷり使われているという贅沢品です。一度食べると、しっとりとした食感、とろける口当たり、チーズの風味が癖になり、病みつきに。冷やして食べると更に美味しくなるので、家に着くまで我慢して是非試してみてくださいね。

・阿蘇の草原とぶ牛クッキー

赤いマフラーの牛が真ん中に描かれた牛乳瓶の中には、小さなこうし型のクッキーがたくさん。見た目も中身も可愛らしいこの商品は、女の子にプレゼントしたらきっと喜ばれることでしょう。ひとつひとつ手作りをしているそうで、こうしクッキーの形にそれぞれ特徴があり、ひとつひとつに愛着が持てそうです。素朴で優しい味わいがするこのクッキーは、卵を一切使用していないミルククッキーなので卵アレルギーの方でも安心して食べられます。

2.一日十個の限定品から阿蘇山をイメージしたアイディア商品まで!阿蘇こだわりのお菓子

・阿蘇とまとろーる

一級河川、白川水源の隣に位置する阿蘇カフェSOSUIで、一日十個限定で売られている阿蘇とまとろーる。そのこだわりは材料にありました。水は日本名水百選に選ばれた白川水源の湧き水を使用し、卵は阿蘇の大自然で育った鶏の卵、トマトはリコピンたっぷりの高級品種、「ももたろうエイト」を一本につき五個、本来の味が引き立つように考慮された究極の濃縮方法を使って調理しています。その味はすっきり爽やかで、ほのかな酸味があります。白川水源まで来たら、湧き水と一緒に是非お持ち帰りしましょう。

・ゆず萌え

2008年全国菓子博覧会で名誉総裁賞を受賞したという、菓子工房久幸堂オリジナルのゆず萌えは、お昼には売り切れてしまうという人気商品。黒糖と醤油を使用した薄皮の中には、白餡と、その中心には厳選された柚子ジャムが入っています。食べてみると、薄皮はもちもち、白餡はしっとりなめらかで、ほんのりとした柚子の香りがたまりません。一口サイズなので何個でも食べられますし、10個入りが540円で買えるので団体へのお土産にもとても嬉しい優れものです。

■【熊本県阿蘇市】お菓子作りのプロとしての地域おこしを。|久幸堂・青木幸治

・中岳ショコラ

「レンジで10秒、活火山」がキャッチフレ―ズの中岳ショコラ。フォンダンショコラのチョコレート生地の下に、お餅が入っています。実際に温めてみると、膨れ上がったお餅がまるで噴火するかのように生地を割って溢れだし、溶岩のようにとろとろと流れ出ます。

「阿蘇の素晴らしさを伝えたい」。そんな想いからお菓子を作る菓心なかむらの店頭には、中岳ショコラの他にも阿蘇にちなんだネーミングのお菓子がたくさん並んでいます。是非ユニークなお菓子に出会いに来てみてください。

3.阿蘇は漬物が美味しい!ご飯のお供に買って帰りたいお土産。

・阿蘇タカナード

阿蘇高菜の葉と茎を楽しんだら、種まで楽しみましょう。阿蘇タカナードとは、高菜の種を使用したマスタードの事。粒が小さいのでつけやすく、まろやかな辛さが特徴です。この阿蘇タカナード、阿蘇で1人で農業を営む女性が、阿蘇らしい農業の形と阿蘇にしかない農産加工品をつくる事を目指して商品開発したものだそうで、熊本県農産加工品コンクール金賞と農林水産大臣賞を受賞しています。

・あかど漬け

「あかど漬け」の画像検索結果

その色と形と食べ方から、「畑の馬刺」と称されるあかど漬け。あかど芋という、熊本県阿蘇市で古くから栽培されている里芋の葉柄を塩漬けにしたものです。酸味と歯応えのある食感が楽しめるあかど漬けは、青唐辛子を漬け込んだ醤油をかけると味わいが更に増し美味しく頂けます。

4.阿蘇の野菜やお肉を楽しみたい!おすすめの阿蘇の特産品

・ウインナーソーセージ

本場ドイツの食肉加工コンテストSUFFAで金賞を受賞したのは、ひばり工房のウインナーソーセージ。厳選された豚肉と、地元の野菜を使ったオリジナルのスパイス、阿蘇の湧き水と天然塩を材料に使い、サクラでスモークして作られています。茹でても焼いても美味しく食べられますし、上記の阿蘇タカナードともよくマッチしそうですね。ここでは取り上げませんでしたが、ひばり工房のベーコンもSUFFAで金賞を受賞しています。

■【熊本県阿蘇市】尊敬する父のソーセージの味を残し続ける|阿蘇ひばり工房・池田智巳

・とまとケチャップ

実は熊本県、トマトの生産量が日本一なんです。そんな熊本の高冷地、阿蘇のトマトは、その寒暖差の影響を受け、味が濃く甘味と酸味のバランスが良いものに育ちます。工房あそものがたりで作られるとまとケチャップは、完熟した夏秋トマトを四時間以上煮込み、旨味をぐっと凝縮したもの。どっちの料理ショーで紹介されたり、熊本県農産物加工商品コンクールで金賞を受賞したりと、その美味しさは、広く認められています。調理に使えば、普段の料理が一味違ったものになりそうですね。

・阿蘇ピクルス

熊本地震の影響で販路がなくなった野菜を、どうにかしようとした料理人の知恵から、阿蘇ピクルスは生まれました。新鮮な阿蘇野菜とそれぞれの野菜にあったお酢で漬け込んだピクルスは身体にも優しく、あっさりとした美味しさが楽しめます。揃えて買うと、とってもカラフルになり食卓もおしゃれになるかもしれません。

5.熊本といえばやっぱり馬刺し!阿蘇で馬刺しをテイクアウトするのにおすすめのお土産売り場

「馬刺し」の画像検索結果

馬刺しとは、薄く切った馬の肉を生で食べる日本料理の事で、熊本にはたくさんの馬肉専門店があります。最高級部位のトロ、霜降りや、比較的簡単な値段でお求めできる赤身、ゼラチン質豊富なたてがみ部分のこうね、コリコリした食感が楽しめる肩からアバラにかけてのお肉ふたえご、レバーやタンなど種類が豊富です。ここでは阿蘇で馬刺しをお持ち帰りできるお店を紹介します。

・朝日精肉店

「阿蘇 朝日精肉店」の画像検索結果

昭和十五年創業という長い歴史を持つ朝日精肉店は、従業員の人柄の良さと高い肉の品質から地元の人々に愛されています。新鮮なお肉を提供する為、店頭には商品を置かず、注文されてから肉をカットするのがこだわりなんだとか。精肉店ですが中に一つだけテーブルがあり、新鮮な馬刺しを店主と世間話しながら頂けます。

・阿蘇とり宮

Aso croquette😍 This is actually made of horse-meat. Not beef. That’s better, more attractive.

Ryanさん(@yumyum96ryan)がシェアした投稿 –

阿蘇神社から続く一の宮門前町商店街に位置するこのお店。魅力は豊富な品揃えです。馬刺しは勿論、赤牛肉や食肉加工品、お惣菜まで店頭には目移りするほどたくさんの商品が並んでいるのです。お土産も買いたいけど、お腹も少し満たしていきたい、という時には是非ここに寄りましょう。馬肉で作ったコロッケ、馬ロッケや、おからと地鶏と野菜で作られたヘルシーな畑のメンチカツが人気です。

・岩永本店

黒川温泉から車で20分。阿蘇郡小国町方面におでかけの時には道路沿いにあるこのお店で買う事をお勧めします。馬肉専門店の岩永本店、馬刺しの種類がとっても豊富。赤身、霜降りからレバーやタタキまで十種類程あり、赤身や霜降りは値段ごとにバリエーションがあります。安くても新鮮で美味しいお肉を買いたい時やちょっと奮発したい時など、状況に応じて買う事ができるのが良いですね。

6.寄るだけ見るだけでも楽しい!阿蘇のお土産店はココ

・はな阿蘇美

女友達と遊びに来た時、ちょっと小洒落たお土産を買いたい時は、はな阿蘇美を覗いてみましょう。阿蘇産の食品は勿論、フラワーボトルや馬油クリームなどのローズグッズやお花など、はな阿蘇美が厳選した商品が店頭に並んでいます。冬から春にかけては木之内農園でいちご狩りを楽しむ事もできますし、春と秋にはローズガーデンで多種多様なバラを見る事もできます。なかでもバラドームは西日本最大級のものなので、阿蘇に来たなら見て帰りたいものですね。

・四季彩いちのみや

阿蘇の新鮮な野菜や地元の特産品を買いたい時はここ。農家さんの名前や顔が分かる野菜は安心安全で、また色や形など種類も豊富に取り揃えられています。併設された施設に阿蘇ものがたりの加工場があるので、トマトケチャップやトマトジュース、ドレッシングなどを作りたての状態で買う事ができるのも魅力の一つ。阿蘇の山並みが一望できる青空食堂では、シンプルな味付けによって素材の味が引き立てられた料理を味わうこともできますよ。

・道の駅阿蘇

乳製品、赤牛肉、馬肉、漬物、スイーツ、調味料、お米、お酒など、とにかくなんでもあるので、阿蘇のお土産が買いたいけど何を買えばいいか分からない、という人にはおすすめの場所です。特産品コンシェルジュがおすすめする阿蘇の特産品も置いてあるので、満足できる商品に辿り着く事は間違いないでしょう。

【熊本県阿蘇市】特集の記事一覧はこちら

ふるさとの雄大な大自然に囲まれて【熊本県阿蘇市】特集、始めます。
【熊本県阿蘇市】中身も着る服も世界一のミルクを作る|阿部牧場・阿部寛樹
【熊本県阿蘇市】尊敬する父のソーセージの味を残し続ける|阿蘇ひばり工房・池田智巳
【熊本県阿蘇市】阿蘇の自然を器に閉じ込めたい|阿蘇坊窯・山下太
【熊本県阿蘇市】阿蘇の素材で造った酒を世界へ|岡本酒店・岡本宗徳
【熊本県阿蘇市】お菓子作りのプロとしての地域おこしを|久幸堂・青木幸治
【熊本県阿蘇市】地震に負けない豆腐作りを|大塚豆腐・大塚健司
【熊本県阿蘇市】野の花を活ける。そういう陶器を作る|如月窯・冨田英子
【熊本県阿蘇市】自然と歴史に囲まれた町・阿蘇市内牧で人気の温泉宿7選
【熊本県阿蘇市】 熊本地震から2年 困難を力強く乗り越えパワーアップし続ける阿蘇山の魅力に迫ります
【熊本県阿蘇市】人に絶対おすすめしたい!阿蘇の人気観光スポット13選
【熊本県阿蘇市】食事も温泉も楽しめる!阿蘇の日帰りプランを3つ提案します!
【熊本県阿蘇市】このまちの魅力を伝えていく。阿蘇のお土産11選